読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dailog - ダイログ -

ろうあ者や手話通訳、時には時事ネタも突っ込む20代の次世代手話通訳者×全コーダが書くブログ。基本週一更新予定。

'You became good recently'

三日坊主もいいところです。ついには1ヶ月も空いてしまいました。

 

今日はN-Action京都の班長さんがお誕生日とのこと。
おめでとうございます。

全通研福島集会で出会って、まぁあのいろいろあった(別にやましいわけでもありません)こともあって、行事で顔合わせるといろいろお世話になっていたりします。

これからもご活躍をお祈りもうしあげます。

 

タイトルは、最近、先輩の手話通訳者、さらにはろうあ者に言われる言葉です。

最近地元の福島県手話通訳問題研究会いわき班の例会(月2回/第2・4金曜日の夜)に行くと、私も聞き取り表現の練習が高確率で入るようになりました。

私は父親・母親ともに聴覚障がいの元で生まれてますので、全コーダになりますが、度々苦戦することもしばしばあったりします。

ただ、練習で絶対的に忘れてはいけないのは、わからない単語においては表現をやめないということです。ミスをしたとしてもなにかで表現するということを心掛けています。

例えばなのですが、「一般社団法人」という表現、片方の手は一を表し、もう片方の手は開いた4指を横にして表現します。が、こないだ私は片方の手が一と表し、もう片方は社会を表現してしまったのです。頭のなかからカラッと消えたようで、慌てて表現したのですが、なにかしら伝えるという観点では合ってるのかなと。

 

ともかく、最近言われるようになって少しうれしいなぁと思う気持ちが隠せないようになってきました。糧はもらうんじゃなくて作るもんだなぁと改めて思い知らされたところでした。

 

今日(7月2日)、明日、来週の週末と、大学の研究発表兼講義聴講のため、泊まり込みで東京です。暑くなりそうですが、みなさんもお身体気をつけてください。

 

P.S.Facebookにも告知してありますが、早くて今月末、遅くても来月末には、なにかしらの重大告知、それほど重大でないかもしれませんがなにかしらの告知があると思います。っていうか、あります。まだ言えないのですが、別に結婚するわけでもありません。人生の重大イベントではありませんのであしからず。